fc2ブログ

ネパール・インド料理 デウラリ食堂

ナマステ!! 港区三田にある、ヒマラヤの麓の小さな国からやってきた小さな食堂の情報をお届けします。 本日のおすすめメニューの紹介や、ネパール・インド料理や文化のお話などなど。 どうぞごゆっくり~

ナマステ~。
今日はめずらしく涼しくてエアコンいらずの日でした。

でもすぐに厳しい残暑が戻ってくるはず、ということで、引き続き夏期限定メニューのご紹介です。

ソーセージチリ 600円

20070818225811.jpg



ネパール料理のマトンチリ、チキンチリを、辛いソーセージ、チョリソーにかえて、ソーセージチリにしました。
チリソースは、ケチャップの入ったネパール風のチリソース。
けっこう辛いです。
でも辛いもの好きな人にはオススメです!!
辛いもの食べて新陳代謝をよくしましょう!!
とくにエアコンばかりの生活で汗をかかない生活は体によくないそうですから
スポンサーサイト



毎日毎日本当に暑いですね。
ここのところ35、36℃が当たり前の毎日です。

夏バテなどされてないでしょうか。

さて、デウラリ食堂は夏バテ防止に先月から夏期限定(9月末まで)のメニューをご提供しております。

少しずつ紹介していきますね。

まずはかなり辛くてビールによく合う!

★ポークチョエラ 600円

豚肉のスパイス和えです。
チョエラとは、焼いたお肉(何でもよい)をスパイスで和えた料理のこと。
おつまみに最適です。

20070813222007.jpg


ぜひ冷たいビールとともにいかがですか?
こんにちは。
例年より10日遅いですが、やっと梅雨明けましたね~。
これから熱帯夜が続くのでしょうか。

さて、今日からランチで豚肉のカレーを始めました!!

従来の5種類のカレーも今までどおりやります。

南アジア系料理店では豚肉はややめずらしいかもしれませんね。
パキスタンやバングラデシュはイスラム教の国ですし、インドにもイスラム教(豚肉は食べない)の方がけっこういらっしゃいますからね。

ネパールでも豚肉は流通していませんが、日本ではポークカレーはめずらしくないので、作ってみました。
そしたらやっぱりおいしい!
トマトベースのクリーミーなカレーです。

新しいカレーをぜひお試しください!
11月のオープン以来、ずっと同じメニューでやってきたランチですが、明日から一部変わります。

まず、日替わりのデウラリネパールカレーがなくなります。

一部の人には気に入っていただいておりましたが、やはりナンがつくインドランチのメニューだったり、ダルバートに押されがちだったので、外すことにしました。

スパイスこってりではなく、さっぱりさらさらがポイントだったんですけどね。

かわりにちょっと贅沢なボリュームランチを始めます。

「タンドリーチキンセット」 1200円
20070413215207.jpg


カレーが二種類
ナンとライス食べ放題
アルコアチャール(ネパールのスパイシーなポテトサラダのようなもの)
大きな骨つきモモ肉のタンドリーチキン
サラダ、ドリンク

これから夏になりますし、ボリューム満点ランチでスタミナをつけましょう!!
デウラリ食堂で人気のある、注文率の高いものがこれ!
ネパールのやきそばチャウミンです。

20070326173857.jpg


これも蒸し餃子のモモ同様、チベットから入ってきたもののようです。

やきそばって日本人はけっこう好きですよね。

またアジアの国々のやきそばってどこもおいしいですよね~。

香港風や、タイのパッタイなどなど。

デウラリ食堂のネパール風やきそばも、ぴり辛味のやきそばで、さっぱりと食べられる一品です。

野菜のみだと700円で、チキンと豚肉、玉子入りだと900円です。

量もけっこう多いので、皆でわいわいと食べるのがいいかもしれません(でもさっぱりなので、一人でもぺろっと食べられてしまいますが・・・)。

宴会のコースにもチャウミンが入っているコースもあります。

お好みでケチャップとゴルベラコアチャールでどうぞ!