fc2ブログ

ネパール・インド料理 デウラリ食堂

ナマステ!! 港区三田にある、ヒマラヤの麓の小さな国からやってきた小さな食堂の情報をお届けします。 本日のおすすめメニューの紹介や、ネパール・インド料理や文化のお話などなど。 どうぞごゆっくり~

更新さぼっててごめんなさい。

先日10月12日からネパール、国をあげての最大かつ、ヒンドゥー教徒を中心としたお祭り、ダサインが始まりました。

これは日本人で言うお正月みたいなもの。
新年を迎えるわけではなく規模的に同じくらいの意味合いということで、都会に出ている者たちは帰省して、家族と過ごしたりします。

政府や学校も10日ぐらい休みになります。

今年のメインの日は(ネパールの暦で、陰暦のようなビクラム暦に従うので、西暦とは毎年ずれる)21日の日曜日だったので、在日ネパリたちの間でもパーティーをやったのではないでしょうか。

そのメインの日は年長者から祝福のティカ(額に色とりどりの粉をつける)を受けて、ご馳走を食べます(生贄にささげたヤギを食べたりします。普段は経済事情で野菜しか食べられない人もダサインばかりは肉を食べられるのです)。
そうじをして、きれいな服を着てダサインを迎えるので、本当に日本のお正月感覚ですよね。

このダサインは28日に終了するのですが、約二週間後には兄弟姉妹のためのお祭りで、二番目に大きいティハールが控えています。
私は見たことがないのですが、このティハール、光の女神様のお祭りなので、家や街が光で装飾されてとてもきれいだそうです。
この時期に行きたいという旅行者もたくさんいるようです。

そんなわけで秋は祭りのシーズン。
さらに乾季に入り、晴れの日が続いて、絶好のヒマラヤが見えるシーズンに入ります。
この時期は飛行機のチケットをとるのも苦労しそうです。

いつか秋のネパール行ってみたいものですね。
スポンサーサイト