fc2ブログ

ネパール・インド料理 デウラリ食堂

ナマステ!! 港区三田にある、ヒマラヤの麓の小さな国からやってきた小さな食堂の情報をお届けします。 本日のおすすめメニューの紹介や、ネパール・インド料理や文化のお話などなど。 どうぞごゆっくり~

こんにちは

今日は雷雨になりましたが、ひょうが降ったところもあってけっこうな被害があったらしいですよ。
五月は雷の発生が多いらしいので、お気をつけくださいね。

さて、今日はインド・ネパール料理に合うお酒は何かという話を書きます。

デウラリ食堂はカレー屋さんのイメージが強いと思うんですが、カレーではなく、おつまみをたくさん用意してます。

実際、インド人やネパール人がお酒飲むときカレーで飲むのかと言ったら、やはりカレーは主食で、おつまみは別に独自のものがちゃんとあるんですよ。

デウラリ食堂でも、おつまみと同時にお酒もかなりの種類を用意しております。

そこで今回は、スパイシー料理には何のお酒が合うのかを考えてみたいと思います。

あくまで結局最後は本人の好みになってきますから、ご参考まで・・・。

何でもいいという方もいれば、この組み合わせは絶対やだ!という方もいらっしゃいますしね。

デウラリ食堂のお客様の注文を見ていて、一般的に多いのかな~と思われる合わせ方はやはりビールですね。

ビールはオールマイティです。

これから暑い季節に向けて、やっぱり1杯目はビール!ですよね。

デウラリ食堂では揚げ物もけっこう多いので、ビールはまず間違いないかと思います。

ビールが嫌い、ビールは1杯目だけ、という方はさて何を飲めばいいのか・・・。

もちろん自分の好きなお酒を飲まれる方が多いと思うのですが、いくつも好きなお酒があって、その中でどれを合わせたらいいのか・・・。

そんなとき。

大きく3パターンに分けてみました(周りの意見を総合しました)。

① スパイス料理の邪魔にならない無味系、またはさわやか系

② 辛いものには甘いもの、甘い系

③ ワイン

まず①ですが、代表はウォッカやジンだと思います。

カクテルでもウォッカベースやジンベースもご用意しております。

それとは別にメニューにはないんですが、ウォッカにレモンを絞っただけ、ジンにレモンを絞っただけ、などのシンプルな飲み方もオススメです(ご希望していただければお作ります!)。

それから、同じような分類として、焼酎もなかなか合うのではないかと思っています。

その場合のオススメは、シンプルな麦焼酎や甲類などがいいかと思います。

というのも、インドの方が日本の焼酎が大好きな方が多いのです。

ということはインド料理なんかにも邪魔にならないのかなと思います。

ネパールの家庭でも作られて現地でよく飲まれるお酒も、焼酎と同じ作り方で作るお酒なので、合うのも納得です。

②は、とっても辛いものを食べたとき、甘いものを食べると中和されるので、その意味でオススメです。

実際、私がネパールで辛いものを食べてひーひー言っているときに出されたのは砂糖です。

砂糖を直に食べると辛さがやわらぐんです。

また、辛いカレーを食べたときに甘いラッシーを飲むのもぴったりなので、甘辛の組み合わせはなかなかいいと思いますよ。

ここでちょっと脱線。

長くなりましたので、③のワインの話は後日近いうちにアップします!





スポンサーサイト